2019/02/15
専従者給与 確定申告無料相談/大阪で会社設立をお考えなら杉本会計事務所

個人事業主で青色申告を選択すると、メリットは多くあるのですが、大きなメリットの一つに家族に支払った給与を経費にできる点があります。
所得税では「生計を一(いつ)にしている」=同じ家で暮らし、同じ財布で生活している家族への給与を経費として認めていません。
ただし、青色申告の場合は届け出により一定の条件を満たす家族について青色事業専従者給与として経費にすることが認められています。これを認めてもらうための書類が「青色事業専従者給与に関する届出書」です。
忘れずに届け出をすませておきましょう。
また、年の途中から専従できるようになったときは、その日から2カ月以内。
それまでに届け出をしていなかったときは、翌年からの適用となり、翌年の3月15日までに届け出が必要です。
家族に支払う給与を経費として認めてもらうためには、その業務に見合った給料であること、もっぱらその業務についていることなどの条件がありますのでご注意ください。
なお、白色申告の場合は、最大86万円を儲けから控除できる「専従者控除」がありますが、この「青色専従者給与」には、上限がありません。

確定申告のご相談は、大阪の税理士 杉本会計事務所の無料相談をご利用ください。



大阪の会社設立なら杉本会計事務所
大阪の記帳代行なら杉本会計事務所
大阪の経営計画作成なら杉本会計事務所
大阪の公益法人・社会福祉法人会計なら杉本会計事務所
大阪の税務顧問なら杉本会計事務所
事業承継支援のご相談は大阪の税理士 杉本会計事務所
経営業務改善のご相談は大阪の税理士 杉本会計事務所
株価評価のご相談は 大阪の税理士 杉本会計事務所
リスクマネジメントのご相談は大阪の税理士 杉本会計事務所
相続税の申告なら 大阪の税理士 杉本会計事務所
生前対策のご相談は大阪の税理士 杉本会計事務所


前へ

次へ

sss