2016/02/26
青色申告者になる為の届はお済みですか?/大阪の会社設立は大阪PROSへ
サラリ-マンの方で、空き時間を利用して収入を得ているという方が、成り行き的に個人事業を開業するということがよくあります。

「所得が上がってきたので、そろそろ申告をしないといけないかな」
と、相談にみえる方も多くおられます。

そういった方は、税務署に各種届を提出されてないのがほとんどなのです。
これは白色申告で済ませているというケースになります。

『青色申告特別控除』、(俗に65万控除と言われる)はきちんと帳簿付けをしている青色申告者なら自動的に受けることができます。
ですので、是非65万円控除を受けられる、青色申告者になることをお勧めしています。また、平成26年分から、白色申告にも記帳が義務化されているので、青色申告者と白色申告者との事務上の軽重の差はほとんどないと言えます。
ただ、28年分の申告から青色申告書として控除を希望される方は
『所得税の青色申告承認申請書』を確定申告と同時に(3月15日まで)税務署に提出する必要があります。

ご不明な点はお気軽にお問い合わせください。

中小企業の経営者と共に歩む
大阪の税理士 杉本会計事務所でした。

前へ

次へ

sss