2016/03/14
【申告と一緒に振替納税手続きをしましょう】/大阪の会社設立は大阪PROSへ
今年の確定申告期日も明日を残すのみとなり、わが社でも残りの追い込み作業に入っています。
そんな中、納税者様に是非お勧めしているのが、振替納税の制度です。

3月15日までに確定申告を行い税金の納付も税務署又は銀行、郵便局で行うという一連の流れがありますが、振替納税制度を利用すれば、税金は自動的に登録した自分の口座から28年4月20日、消費税は4月25日に引落としされます。
依頼書を3月15日までに申告書と共に提出しておくことによって、納税期間が1カ月程度先になります。
但し、指定した口座から引き落としができない場合は、3月15日までさかのぼって延滞税が課されますので、残高不足にならないように気をつけておくことが必要です。

前へ

次へ

sss