2017/05/04
登記の申請日が会社の設立日 /大阪での会社設立は大阪プロズ

会社の創立記念日にあたる設立日は、会社設立の登記を申請した日になります。つまり登記が完了した日ではなく、法務局の窓口に申請書を出した日が会社成立の日として登記されることに注意が必要です。会社の創立記念日を大安の日や1日など、きりのいい日やぞろ目の日など特定の日にしたければ、その日に設立登記の申請を行う必要があります。
また、設立の登記の申請をするには法務局の開いている日でなければならないので、法務局が休みの土日、祝日には、残念ですが申請はできないので注意が必要です。
大阪で会社設立をお考えなら大阪プロズにお気軽にご相談ください。

前へ

次へ

sss